シヴァ・アイ シヴァ神の目 フォッシル・シェル 33.6cts./ ルース・カボション

シヴァ・アイ シヴァ神の目 フォッシル・シェル 33.6cts./ ルース・カボション

型番 SVA1169LS
SOLD OUT
   

巻貝が化石化したルース
シヴァ・アイです。

シヴァアイはインドの神様
シヴァ神の第三の目を表すと言われています。

シヴァアイはどちらの面も個性的なので
どちらも表になったペンダントがあります。

日本人の私たちにとっては奇妙なビジュアルですが
渦を描くらせんのグラデーションはとても神秘的です。

こちらはかなり大きなシヴァアイ。
大きくなるほど化石特有の傷跡や研磨痕などがありますが
そんなマイナス要素もない美品です。

シヴァアイのダイナミックな渦目のラインがよく見えます。
少しブルーがかったエメラルドグリーン
発色もデザインも言うことなしです。

白い裏面は平らです。




鉱物名___Shiva eye, Fossil shell 

サイズ___26X22×8mm

重さ____33.6cts./6.6g

石の処理__ナチュラル

製造国___インド



DSC_0681_201703292026275d0.jpg


DSC_0681_20170329204623259.jpg


DSC_0691.jpg


DSC_0681_20170329204623259.jpg





巻貝が化石化した鉱物です。インドのヒンドゥー教の神様であるシヴァ神の第三の目を表すといわれ、非常な強運を授けると信じられています。エジプトのナザールボンジュウのように、御守りや護符としてインドで人気があるようです。身に着けると第三の目が活性化されると言われています。

魔除け効果が高い物ほど、奇天烈なビジュアルをしています。だからこそ効果があるとも言えます。悪霊退治をしている鬼太郎が肩に目玉の親父を乗せているのも古くからの伝承通りですね。




魔除けにシヴァアイは最初はあまり実感しませんでしたが、なんとなく気持ちが落ち着かなかったり、不安が頭をよぎる時、シヴァアイを選んでしまいます。防御というより攻撃ツールのような、そんな形の魔除けかもしれません。誰でもシヴァアイの強烈な目を見れば、ドキッとするものがあると思います。たとえば極端な例ですが、誰かに襲われそうになったとき、その人の胸元にシヴァアイがあったら暴漢や盗人はとても驚いて腰が引けるのではないでしょうか?(^^ゞシヴァアイを前にすると、ちょっと悪いことは出来ないなという気持ちにさせられるます。「閻魔様が見ているぞ!」鬼太郎の目玉親父そのもののルックスは、見えない世界の道理のような、不可思議な力を感じてしまいます。

石に対する現地の人の言い伝えや伝承には、それなりの理由があるのでしょう。





Group

About the shop

海外から取り寄せた一品モノの天然石やアクセサリーを扱っているナチュラルプロダクツのセレクト・ギャラリー・ショップです。

自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、自然、鉱物、ハーブやアロマテラビー、民間療法や民間伝承などなど、オーナーのリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日

海外のお客様へ

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ





;

  
Top