フォッシルシェル  らせん 36.5cts./ ルース・貝化石

フォッシルシェル  らせん 36.5cts./ ルース・貝化石

型番 SHE0215LS
SOLD OUT
   

こちらは巻貝の内部が化石化したものを
ルース用にカットしたものです。

カルシウムなどの内部の成分が結晶化し鉱物化しています。

内部がアゲート質になっていて
キラキラと光るドゥルージーになっています。
ドゥルージーは、アゲートに見られる
キラキラとした結晶質のことを言います。

全体的に石化している部分が黄色くなっており
化石チックながらとっても華やか
ジュエリーのような高級感

渦巻きの周辺は大理石のように化石化しており化石感満載です。
研磨されている方が表になります。




鉱物名___Fossil Shell Druzy

サイズ___27X24X7mm

重さ____36.5cts./7.3g

石の処理__ナチュラル

製造国___インド




DSC_3127.jpg


DSC_3128.jpg


DSC_3131_20170911200029320.jpg





フォッシルシェルは、化石化した貝で、貝化石、風化貝とも呼ばれています。

貝類の化石といえば古代生物のアンモナイトやアンモライトがありますが、こちらの石のように美しく結晶化し石化した貝類も、一億年近い長い時を経ています。シヴァアイやこちらのフォッシルシェルのように貝はらせんを描いて化石化しています。生命の原型とも言えるらせんの構造は、私たちを特に引きつけるものがあります。




フォッシル・シェルは、うっとりするようなビジュアルだけで十分に魅力的ですが、化石化した貝にはリアルな海の記憶と、化石となった地中の陸の記憶が詰まっているように見えます。深い海の記憶と深い土の記憶を有しているフォッシルシェルには抗いがたい魅力があります。

遺伝子がらせんを描いているように、宇宙の星雲が渦を描いているように、巻貝の化石のらせんは生命や星の原始的な構造を表しているように思います。とても小さな生き物の原型が広大な宇宙の仕組みにまで繋がる不思議。「神は細部に宿る」といいますが、小さな扉の鍵穴の向こうには大きな世界が広がっています。

キラキラ輝くドルゥージーは、岩塩のように白く光り、まるで海の塩の記憶のような不思議な美しさです。





Group

About the shop

海外から取り寄せた一品モノの天然石やアクセサリーを扱っているナチュラルプロダクツのセレクト・ギャラリー・ショップです。

自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、自然、鉱物、ハーブやアロマテラビー、民間療法や民間伝承などなど、オーナーのリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日

海外のお客様へ

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ





;

  
Top