ファイヤーオパール マトリックス シルクロードの夕陽 カザフスタン産  27.5cts./ ルース・カボション

ファイヤーオパール マトリックス シルクロードの夕陽 カザフスタン産  27.5cts./ ルース・カボション

型番 OPL0314LS
SOLD OUT
   
珍しいカザフスタン産のファイヤーオパールです。
とってもビビットなオレンジ色と母岩が透けて見えるほどの透明感

母岩をちょうど裏面のベースにして研磨されていますので強度も安全
オパール自体もガラス質になっててカッチカチです

クラックの近くにはキラキラと虹の輝きも
母岩の浸食具合も絵になっています。

水のように透明なオパールを覗くと母岩のディテールが見えて来ます。
まるで水底を覗いているような世界

ロマンチックでレアなルースをご堪能ください^^



FIRE OPAL(オパール)

30x22x6mm

27.5cts./5.5g

カザフスタン産



DSC_2786_20181211033106e75.jpg


DSC_2788_201812110331075a0.jpg


DSC_2790_20181211033109de1.jpg


DSC_2791_20181211033110edc.jpg


DSC_2792.jpg


DSC_2793_2018121103311333a.jpg


DSC_2794_20181211033115e52.jpg


DSC_2796.jpg


DSC_2798_20181211033118bfe.jpg


DSC_2800_201812110331195b1.jpg


DSC_2804_20181211033121421.jpg






和名で蛋白石と呼ばれるように、オパールの成分は貝や樹木などの堆積物から出る珪酸によって作られたり、クォーツのように温泉の堆積物や火山の溶岩の中に出来るものもあります。ラテン語で「宝石」を意味するオパールですが、遊色効果のない一般的なオパールはコモンオパールと呼ばれています。

コモンオパールは不透明なものから透明度のあるものまで様々。不透明なものは柔らかみを感じさせますが、透明なものはガラスのように硬質になります。

ファイヤーオパールはオパールの中でも赤や黄色、オレンジなど暖色系のオパールを指します。炎のように燃えるような情熱的な輝きを持つのが特徴です。




オパールの生成は珍しくないので世界中で発見されますが、宝石質となると限られて来るもの。イリデッセンスが刺激的な宝石質のオパールや、カンテラオパールやボルダーオパールなどマトリックス(母岩)のあるオパールもイリデッセンスが華やかですが、不透明なコモンオパールは鮮やかな原色の単一カラー。一方でこちらのファイヤーオパールのようにイリデッセンスのない透明感の高いオパールもオパールのもう一つの魅力。鮮やかな色彩ながら透明度が高く、母岩とのコンビネーションが地球との繋がりを連想させ、どこか人工的な宝石とは一味違うナチュラルテイストな輝きを楽しめます。

ロシアの南の国境沿いにあるカザフスタンはユーラシア大陸のちょうど内陸、中央アジアと呼ばれる地域のとても広大な領地を持つ国。ウラル山脈の南方に位置し、ウラル山脈が終わった所にあります。カザフスタンはフローライトなども独特のものがあり、ファイヤーオパール同様透明感のある石が個性的な姿で現れる産地のようです。

Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日(金曜日のご入金は月曜発送になります)

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >