ゴールデンオブシディアン(黒曜石) Black eye 18cts./ ルース・カボション

ゴールデンオブシディアン(黒曜石) Black eye 18cts./ ルース・カボション

型番 OBS0042LS
SOLD OUT
   
美しい光沢を持つゴールデンオブシディアン。
黒い石ですがオブシディアンはガラス質。
溶岩が冷え固まって出来た溶岩ガラスです。

見た目は重い色をしていますがガラス質のため
実際は見かけほど重々しくなく、軽やかさがあります。

オブシディアンのゴールドはガラスに混入した成分による輝き。
こちらはシルバーシーンのように白く見えますが、室内光だとゴールデンになります。

流れ落ちる雫のようなアンシンメトリーなフリーフォーム
横にすると猫の目のような形をしています。
まるで瞳のように表れるメタリックなシラー
強い光を当てなくても全面に現れるので気に入ってます。




Golden Obsidian(黒曜石)

29x18x05mm

18cts./3.6g

インド(製造国)


DSC_2339_201904022213066b8.jpg


DSC_2340_20190402221307888.jpg


DSC_2344.jpg


DSC_2346_20190402221310d00.jpg


DSC_2350_20190402221311563.jpg


DSC_2351_20190402221313ed5.jpg


DSC_2353.jpg


DSC_2354_20190402221316159.jpg


DSC_2356_20190402221317aa1.jpg


DSC_2357_201904022213197be.jpg


DSC_2358_2019040222132054c.jpg






火山流が冷えてガラスになったものが鉱物化したのが黒曜石(オブシディアン)です。石器時代から矢じりやナイフなど、破片が鋭利な形を示すので、物を切る道具として使われて来ました。ガラス質なので、黒いですがガラス光沢を持ちます。

石器時代から使用されていたことからわかるように、人類との関係がとても深い鉱物でもあります。オブシディアンの名前の由来は発見者のObsisから来ています。オブシディアンの鏡は水晶玉のように、霊能者のキーアイテムだったりします。未来を予言する力があると言われています。




オブシディアンの名前は発見者から来ていますが、接頭語の「オブシ」”Obs”は、Obsession「妄想」やObstacle「障害」など、あまりいい意味を持ちません。真っ黒いこの石にどちらかというとネガティブな印象を与える言葉が付いているのも、とても偶然とは思えませんね。この石が有史以前から殺傷ツールに使われていた歴史を考えると、やはり人類の血生臭い記憶と切り離せないものがあるのかもしれません。

オブシディアンや溶岩など、火山流から生まれた鉱物は個人を超えた人類の集合的無意識にアクセスする力があるようで、それによって過去生からの因縁やトラウマの記憶が蘇ることもあるようです。やはり黒い色が示すとおり、必然的にヘヴィなものが多いはずで、それは私たちが歩んできた歴史でもあります。ネガティブな真実から眼を背けない勇気のある人が時空を超えて本当のことを知りたい時に、オブシディアンのような漆黒の闇を持つ石がナビゲートしてくれるのかもしれません。

ゴールデンオブシディアンは本当かどうか知りませんが復縁に強かったり、仕事運をもたらしてくれると言われていますが、この金色に輝く光が自尊心を高め自分に自信を取り戻させてくれるのかもしれません。猫目のようなカットにキラリと光るゴールデンオブシディアンは暗闇でも光を見つけるような確かな洞察力を与えてくれるかもしれません。




Group

About the shop

国内外の一品モノの天然石や鉱物を扱っているナチュラルプロダクツのセレクト・ギャラリー・ショップです。
自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、オーナーのリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日(金曜日のご入金は月曜発送になります)

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;

@stonemarbleshell






  
Top >