レピドクロサイト・イン・クォーツ レッドファントム&カテドラル ナミビア産 7.1g/ 原石・ポイント水晶

レピドクロサイト・イン・クォーツ レッドファントム&カテドラル ナミビア産 7.1g/ 原石・ポイント水晶

型番 QRZ0115PO
販売価格 3,780円(税込)
購入数

   
レピドクロサイトがファントムになって成長したレピドクロサイト・イン・クォーツの原石です。
ナミビアでこのような原石が採れました。

こちらはシルバーような輝きを持つクォーツで、同じインクルでも水晶のカラーが違うのが面白いです。
大きなポイントに小さなポイントが二つくっついたカテドラル
やはりこちらも反対側にセルフフィールドのような成長が始まっており、両剣のダブルポイントになろうとしていたのかもしれません。

上から見ると全体的に六角形のようになっていて、一つの水晶ポイントのようにまとまりがよいです。
ファントムもきれいに見えます。

クォーツの柱面もエレスチャル(骸骨水晶)のような趣もあり、とても面白いポイントだと思います。
一目惚れして今回ロットで仕入れました。

くっきりとした赤いファントムも魅力ですが、スモーキークォーツともシトリンとも違うシルキーな輝きが大変魅力的です。




Lepidocrocite in Quartz(鱗鉄鉱入り水晶)

25x14x13mm

7.1g

ナミビア産



DSC_3437_20190526201700609.jpg


DSC_3438_20190526201701f79.jpg


DSC_3443.jpg


DSC_3444_20190526201704d21.jpg


DSC_3445.jpg


DSC_3446_201905262017075f9.jpg


DSC_3449_20190526201709c22.jpg


DSC_3450.jpg





水晶の中に赤色の針状や繊維状で現れることが多いレピドクロサイト。同じように針状になって現れるよく似たゲーサイトは同質異像のお仲間で、アメジストのようなクォーツに一緒になって入っているので見分けることが困難なほどです。両方ともスーパーセブンの七つの要素に当たります。

ギリシャ語で鱗(うろこ)を意味する「lepidos」と繊維を意味する「kroke」からレピドクロサイトと名づけられました。鱗というより鱗粉のようなレピドクロサイトのインクルージョンがその名前の由来かもしれませんね。

前進、変化を促し持つ人の人生に多様性をもたらすと言われています。古くは呼吸器系の病気や血液や背骨の不調に用いられたと言われています。




クォーツの中のレピドクロサイトはとても赤く見る者に強く訴えます。スーパーセブンの魅力はアメジストやカコクセナイトだけでなく、なんといってレピドクロサイトの赤いインクルージョンが石をとても華やかに、印象的なものにしています。レピドクロサイトはインクルージョンとして現れたとき、とても強く訴えるものがあります。真紅の輝きがクォーツの中でより強く響くのかもしれません。

赤は血液も表しますが、クォーツの中のレピドクロサイトを見ているとまるで顕微鏡で血小板やヘモグロビンなどミクロの世界の血液や細菌を見ているようです。まるで血液のように赤いインクルージョンを見ていると、血行や心臓に働きかけるような気になります。

ナミビアからとても興味深いレピドクロサイトのクォーツのお届け。レッドファントムもチャーミングなのですが、レピドクロサイトが入っているクリスタルがダブルターミネーションだったり、カテドラルだったり、クォーツの成長力が旺盛とでもいいましょうか。小さいのにとてもパワフルなのです。大胆に入ったキーや成長線、レコードキーパーのサインが見えるものがあり、メッセージ性に溢れたクォーツです。

追加の考察をブログに書いております。



Group

About the shop

国内外の一品モノの天然石や鉱物を扱っているナチュラルプロダクツのセレクト・ギャラリー・ショップです。
自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、オーナーのリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日(金曜日のご入金は月曜発送になります)

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;

@stonemarbleshell






  
Top >