シヴァ・アイ シヴァ神の目 フォッシル・シェル インド産 32.1cts./ ルース・カボション

シヴァ・アイ シヴァ神の目 フォッシル・シェル インド産 32.1cts./ ルース・カボション

型番 SVA0138LS
SOLD OUT
   
巻貝が化石化したルース
シヴァ・アイです。

シヴァアイはインドの神様
シヴァ神の第三の目を表すと言われています。

シヴァアイはどちらの面も個性的なので
どちらも表になったペンダントがあります。

日本人の私たちにとっては奇妙なビジュアルですが
渦を描くらせんのグラデーションはとても神秘的です。

渦を巻いたエメラルドグリーンが神秘的
表面が鏡面のようにつややかに研磨されているため
より一層グリーンの輝きが増して見えます。

こちらはブラウンとのコントラストが温かみのあるカラー
小さいものが多いシヴァアイの中で大きなルースです。



Shiva eye, Fossil shell 

25x21x7mm

32.1cts./6.4g

インド産


DSC_0185_20191101044543deb.jpg


DSC_0188_201911010445442cf.jpg


DSC_0189_20191101044546be0.jpg


DSC_0190_20191101044547a62.jpg





巻貝が化石化した鉱物です。インドのヒンドゥー教の神様であるシヴァ神の第三の目を表すといわれ、非常な強運を授けると信じられています。エジプトのナザールボンジュウのように、御守りや護符としてインドで人気があるようです。身に着けると第三の目が活性化されると言われています。

魔除け効果が高い物ほど、奇天烈なビジュアルをしています。だからこそ効果があるとも言えます。悪霊退治をしている鬼太郎が肩に目玉の親父を乗せているのも古くからの伝承通りですね。




硬貨の起源が貝殻のように、貝は縁起物、財運や豊穣を象徴していると思います。前回出したのは一年の始まり、お正月だったのですが、令和の即位も終わりお祝いムードに縁起物っぽいシヴァアイもいいかもしれませんね。孔雀の羽根のように深い緑色のエメラルドグリーンは引き込まれるような魅力があります。

巻貝の内部がドゥルージー化したスパイラライトなど、インドは珍しい貝化石の産地。シヴァアイもインドならではです。

魔除けにシヴァアイは最初はあまり実感しませんでしたが、なんとなく気持ちが落ち着かなかったり、不安が頭をよぎる時、シヴァアイはいいのかもしれません。古来より目玉のシンボルは魔除けに使われていました。誰でもシヴァアイの強烈な目を見れば、ドキッとするものがあると思います。「閻魔様が見ているぞ!」鬼太郎の目玉親父そのもののルックスは、見えない世界の道理のような、不可思議な力を感じてしまいます。石に対する現地の人の言い伝えや伝承には、それなりの理由があるのでしょう。





Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日(金曜日のご入金は月曜発送になります)

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >