フルオロアパタイト・クラスター 母岩付き メキシコ産 96.5g/鉱物・結晶原石

フルオロアパタイト・クラスター 母岩付き メキシコ産 96.5g/鉱物・結晶原石

型番 FAP0319SP
販売価格 9,130円(税込)
購入数

   
フローライトとアパタイトが混じったような名前のフルオロアパタイト
検索すると虫歯予防のフッ素の話ばかり出て来ます(笑)

歯にフッソを塗るとフルオロアパタイトになって虫歯予防になるんだとか・・・
燐灰石のグループは骨や歯の主要成分みたいですね

こちらは母岩の蛍光イエローのフルオロアパタイトのクラスターが生えています。
レモンイエローの結晶の輝きも素晴らしいのですが、母岩の鉄分?銅成分?とのコントラストがとてもビビットで

クォーツなのかカルサイトなのか雲母なのかわからない白さもよく
岩のような成分がいろいろ混じりながら輝くような結晶を生み出している様子がとてもパワフルで美しいです。

とても秋っぽい色で力が湧くような気分になるのは、骨や歯を構成している成分でもあるからでしょうか。
たくましい感じです。

大きな結晶は触ると少し動く部分がありますが、くっついていますので外れません。




Fluorapatite(フッ素燐灰石)

70x45x32mm

96.5g

Cerro de Mercado, Durango, Mexico


DSC_0003_20191109213412af4.jpg


DSC_0006_2019110921341464a.jpg


DSC_0010_201911092134166f8.jpg


DSC_0011_2019110921341721e.jpg


DSC_0012_20191109213418674.jpg


DSC_0019_20191109213420d60.jpg


DSC_0023_20191109213421502.jpg


DSC_0027_201911092134232b5.jpg


DSC_0013_2019110921351072e.jpg


DSC_0015_20191109213512e60.jpg





アパタイトは和名では燐灰石で、リンの一種です。ブルーだけでなく様々なカラーがあり、青いものはアクアマリンのような深いマリンブルーの輝きも見せます。歯磨き粉で有名なアパタイトですが、歯や骨の成分でもあり、リンは工業用にも用途が多い鉱物です。

Apatiteは「裏切り」を意味するギリシャ語に由来しますが、それもこの石が古くからいろんな石に間違えられやすかったからだそうです。

言葉の由来に反して、信頼や自信を表す鉱物と言われていたそうです。真の愛情へと導く力があり、肥満を防ぐ効果もあるという言い伝えがあります。内なる不調を癒すと言われています。




鮮やかなブルーのブルーアパタイトに対し、フロオロアパタイトは美しいネオンイエロー。どちらもネオンカラーの美しい輝きを見せます。単一の結晶も宝石のように美しいですが、母岩から生える結晶には結晶を生む大地の不思議を感じさせます。また母岩から生えている様子を見ることで、石の色の由来も見えて来るようです。大地との繋がり、種子のように結晶を生む地層の不思議を堪能出来ます。








Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日(金曜日のご入金は月曜発送になります)

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >