インディゴライト(ブルートルマリン)・イン・クォーツ クラスター ブラジル・ミナスジェライス州産 23g/ 原石・鉱物

インディゴライト(ブルートルマリン)・イン・クォーツ クラスター ブラジル・ミナスジェライス州産 23g/ 原石・鉱物

型番 TOU0419SP
SOLD OUT
   
美しいブルーのトルマリン
インディゴライトがクォーツの中に入ったクラスターです。

とってもファンタジック
クォーツの中でニードルになってたり、クォーツのポイントを青く染めていたりします。

大小様々なポイントが雪の結晶のように放射状に伸びています。
裏面を見るとポイントはダブルターミネーションなのがよくわかります。
ん〜すごいですね!

出会えたことに感謝したくなるような、


Tourmaline Crystals In Quartz(リシア電気石)、Indigolite (インディゴライト)

40x37x20mm

23g

Minas Gerais, Brazil


DSC_0304_202001221536373be.jpg


DSC_0302_20200122153638871.jpg


DSC_0305_20200122153639548.jpg


DSC_0320_2020012217121646e.jpg


DSC_0321_2020012215364227b.jpg


DSC_0310_20200122153645327.jpg


DSC_0319_20200122153647444.jpg


DSC_0329_202001221536448e5.jpg





和名で「電気石」と呼ばれるトリマリン。由来はこの鉱物が端と端で異なる結晶を持つため、加熱すると帯電することから来ているそうです。多くの成分や元素を含む複雑な化学構造を持つ鉱物で11種類もの異なるタイプがありますが、その中でもブラックトルマリンが自然界のトルマリンの95%を占めます。

トルマリンの名前は「ジルコン」を意味するスリランカのシンハラ語から由来します。内分泌系のバランスを整え細胞の再生や肥満を解消する力があると言われています。

トルマリンはカラーによって別名を持っています。濃紺のブルーはインディゴライト、スカイブルーはパライバトルマリンが有名です。




光に反応し、光を求めるイメージのあるトルマリンの原石。電気石と呼ばれるように帯電するエネルギー質を持っています。電気質の石は神経系統に働きかけるもの。青いトルマリンは雷のような霊感や直感のイメージです。人体は微弱の電気を放っているものですから、帯電するトルマリンは人の電気的な部分に作用するのでしょう。

鉱物は放射線を放っているものも多く、温泉の効能も岩石や地中の鉱物の影響が大きいもの。パワーストーンは私たちの生活に昔から効果効能をもたらす民間療法として浸透しています。昔トルマリンブレスが流行ったことありますが、トルマリンは効果効能が実感しやすい石なのかもしれません。

トルマリンは人体の電気層に作用し、特にインディゴライトは頭部周辺に働きかけるのだと思います。現代ほど人間が電気に囲まれている時代はありません。パソコン、スマホ、テレビ、諸々の家電製品。電車に電柱。通信インフラ。私たちを囲む電気的なエネルギーや刺激に対して、トルマリンは自然の電気質で対抗してくれるのかもしれません。





Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月水金

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >