レムリアンシード Pure Ray Female Crystal ブラジル・バイーア州産 180g/ クリスタル・ポイント水晶

レムリアンシード Pure Ray Female Crystal ブラジル・バイーア州産 180g/ クリスタル・ポイント水晶

型番 CRY0608PO
販売価格 47,300円(税込)
購入数

   
ピュアレイのレムリアンシードです。
原石のピュアレイはこのようなポイントのクラスターの根元部分で成長していると言っていいでしょうか。
ポイント形成されたものも独特のピュアレイらしい輝きがあります。

シルキーな輝きの中にどこかシルバーの光が
シルバーの輝きの中にどこかシルキーな光が

とても上品で未来的・・・オリジナルのレムリアンシードに近いものがありますが、もっと柔らかい響きがあるように思います。


こちらダイヤ型のメインファセットを持つタビー
柱面が大きく平板のように薄いため、メインファセットが正面を向いてません。
逆にメインファセットを正面にすると、正面の柱面が消える部分があります。
そのため頂上から見ると、六面体ではなく、三菱マークのようなスリーダイヤに見えるポイント。

この形の水晶ポイントはピュアレイで度々見ることがあり、その度に気になっていました。
従来の水晶とは違ったフェミニンな魅力があり、私の中で女性的なクリスタル
女性性を象徴するクリスタルです。

ファセットだけでなくこの形のクリスタルは、柱面から見える光景がまるでアンテロープキャニオンのような洞窟のようであり、神秘への扉が開かれたドアのようでもあり。
神話のような神々しさ、後光が射しているように見えることもあり宗教性があります。

レーザークォーツで出来やすい形状だと思いますが、全然レーザーじゃないこちらのように平らだったり、ふっくらとした形でもみられます。


ピュアレイのポイントによくあるファセット下ののタイムリンクのようなウィンドウ
模様が入っており、ピュアレイやモンドクォーツなどメタフィジカルなポイントによくあります。

根元はセルフヒールドではなく、サークル状に力が加わった印
ピュアレイらしい大きなキー部分には、柱面のグリフと繋がるトライゴーニックのような模様がクリアです。

独特のやさしさに包まれるポイントです。




Lemurian Roots quartz, Clear Quartz, Rock Crystal(水晶、クリスタル)

133x34x31mm

180g

Alegre, Bahia, Brazil



DSC_0021_20200312183159cc7.jpg


DSC_0064_20200312183201365.jpg


DSC_0077_202003121832132ba.jpg


DSC_0066_2020031218320335f.jpg


DSC_0069_20200312183204ead.jpg


DSC_0070_2020031218320649d.jpg


DSC_0071_202003121832076e7.jpg


DSC_0074_20200312183209e88.jpg


DSC_0078_202003121832103e5.jpg


DSC_0095_20200312183212c9b.jpg


DSC_0040_202003121833573ea.jpg





レムリアンシードはブラジルのミナスジェライス州のセラドカブラルが原産地です。その周辺にも同様のクリスタルが発掘されています。シード(種)のように母岩から離れ根を持たない状態で発見され、階段状の蝕像があるのが特徴です。ヒーラーによって古代レムリア文明の叡智が秘められているとリーディングされています。コロンビア、ロシアのクリスタルもあります。

ピュアレイは、レムリアンシードの鉱床のクラスターの根元に生えたポイントです。ブラジルの鉱床はとても巨大なため、クラスター群の根元にもポイントやそれに近い形の水晶があるのですが、ほとんどが不透明なのでピュアレイのような透明な石は稀です。

ミナスジェライス州北部のバイーア州アレグレ鉱山で発掘されています。レムリアンシードのレーザーの主産地であるディアマンティーナのあるエスピニャッソ山脈の北にあり、同じ鉱脈の可能性もあるようです。




詳しい解説をブログの方で書いています。

人類__レムリアン・ルーツクォーツについての考察(1)
新しいレムリアン__レムリアン・ルーツクォーツについての考察(2)
ライトボディ__レムリアン・ルーツクォーツについての考察(3)
自由を求める性質_レムリアン・ルーツクォーツについての考察(4)
長い旅の終わり_レムリアン・ルーツクォーツについての考察(5)


ダウクリスタルはマイナスドライバーのような形をしている平面型のファセットを持つクリスタル。自分の願望や想いを宇宙へ発信する発信型のポイントに対して、受信型のダウクリスタルはより宇宙の情報を受け取りたい、知りたい方に向いています。内面へと誘う内向的なクリスタルで、より深い気づきや智慧を助けます。

ピュアレイの未来的な輝きは神秘的で包容力があります。女性の時代の到来、女性の持つ知性がようやく女性自身によって主体的に語られる、表現される時代の到来とでも言いましょうか。それは男性自身の中にある女性性ともシンクロします。

ポイントが男性的なフォルムに対し、ダイヤのシンボルを持つクリスタルが女性的なのは、ダイヤが女性器のシンボルでもあるからかもしれません。


Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月、水、金

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
金曜日のご入金は月曜発送になります

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;







  
Top >