スコレサイト le sucre 28.3cts./ ルース・カボション

スコレサイト le sucre 28.3cts./ ルース・カボション

型番 SCO0102LS
SOLD OUT
   
ホワイトスコレサイトにオレンジ色が入ったルース。
シラーの出る白い表面の結晶の奥にオレンジ色の結晶が入っている愛らしいタイプです。

セラフィナイトやセレナイトのような、羽根のような結晶とシラーを持つスコレサイト
天使や白い鳥の羽根を思わせる輝きは、石の性質もよく似ていると思います。

スコレサイトの白さはお砂糖のような甘さのある白さ。
強い光に反射してお砂糖のようにキラキラと表面が光ります。

表面の白さに光が反射してしまいますが、中はオレンジ色なので、暗い所では全体がオレンジ色に見えます。

スコレサイトの羽根のような長く白い結晶がよく見えるものをセレクトしています。
モザイク状に表れたオレンジ色の結晶もユニークです。




Scolecite/Zeolite(スコレス沸石、ゼオライト)

41x13x07mm

28.3cts./5.6g

Inida


DSC_0039_20200507202756851.jpg


DSC_0040_20200507202758779.jpg


DSC_0046_202005072027596d5.jpg


DSC_0051_20200507202800104.jpg


DSC_0068_2020050720280253f.jpg


DSC_0070_2020050720385981d.jpg


DSC_0072_202005072039010e8.jpg





スコレサイトはゼオライト(沸石)グループの一種でカルシウムの鉱物です。沸石とは加熱すると水分が分離し沸騰しているように見えることから名づけられた名前です。zeoはギリシャ語で「沸騰する」という意味です。火山岩に多く見られ、水分を多く含む土壌で熱がある所で産出されます。スコレサイトの原石はセレナイトのように白く半透明でガラス質のまるで鳥の羽根の骨格のような細かい針状の結晶から成る見事なものです。とても壊れやすく繊細です。またハリネズミのような丸くトゲトゲしたものもあります。

思慮深さや洞察力を高めると言われています。管理能力に優れ、人間関係をスムーズにさせる力があると言われています。
骨に関する治療に用いられ、打撲や骨折の手当てに利用された歴史があるそうです。




エンジェライトやセラフィナイトなどと同じく天使系の石とも言えるスコレサイト。その白さと羽根のような模様は誰もが天使のイメージと結び付きやすく感じることでしょう。

スコレサイトのお砂糖のような白さと甘美な響きは、赤ん坊の柔らかな肌やミルクの甘い香りを思い出させます。白い石というのは持ち主のピュアな感性を引き出します。ハウライトのように白い石というのは、持ち主に欲望を抑え理性を求めます。純白の石は持ち主のピュアネスと響き合うことでしょう。






Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月、木

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;







  
Top >