エンジェライト 天使の石 ペルー産  19g/ パルムストーン・ヒーリング

エンジェライト 天使の石 ペルー産  19g/ パルムストーン・ヒーリング

型番 ANG0111PS
SOLD OUT
   
「天使の石」というネーミングがふさわしい
パステルブルーのやさしい色合いのエンジェライト

薄い青一色のシンプルな石なので観賞用というよりは
ヒーリング作用が強いパワーストーンとしての価値が高い石だと思います。

私はエンジェライトのスフィアやタンブルを持っているのですが、ルースでは気づかなかった石の力に驚きました。
なので、ぜひご紹介したいと思い今回スラブが入荷しました。

こちらは平らなスラブ型のパルムストーン
ブルーの色合いが濃いクォリティのあるスラブです。

艶やかに研磨された石の滑らかな水色。
表面は艶出し加工されていますので手触りもよく、鏡面のように輝きます。

エンジェライトの本領を実感出来ると思います。




Angelite(硬石膏)

39x28x9mm

19g

ペルー産


DSC_0126_2020060108531601b.jpg


DSC_0125_20200601085317870.jpg


DSC_0124_20200601091649cc0.jpg


DSC_0119_202006010853195d1.jpg





エンジェライトはセレスタイトとよく似た色をしています。それもそのはず、エンジェライトは長い時間をかけてセレスタイトが圧縮されたもので、両者の成分や特性も共通している部分が多いです。青色はストロンチウムの成分です。エンジェライトは主に南米ペルーのナスカで産出されます。

エンジェライトはアンハイドライトという石膏の鉱物の一種でもあります。石膏といえば、セレナイトも石膏の鉱物です。石膏の鉱物はどれも硬度が低いですが、とてもやさしい石ばかりです。

エンジェライトはルースに加工されたものより原石や鉱物の方がセレスタイトのように透明感のある美しいブルーをしています。




やさしくて眺めていると眠気を誘われるようなヒーリング効果のあるエンジェライトですが、喉のチャクラにとてもよく反応するような気がしました。ブルー系の石は喉のチャクラに対応するものが多いです。

声のきれいな人はとても魅力的で、また健康的な印象を与えます。それは性的な魅力も意味しており、声帯はホルモン分泌を司る甲状腺と同じ首にあります。ありのままの自分を見せることに抵抗があるように、自分の声もありのままの声とは限りません。大人になるにつれ子供のような強い響きが失われるように、声も自分自身の内面の様々な感情やる制限によって響きやツヤが失われていたりします。声変わりする前の少年少女の美しい声が天使の声と呼ばれますが、エンジェライトはその時代の私たちの声の響きを微かに思い出させてくれるようなところがあるかもしれません。

ペルー産のエンジェライト。クリソコラやジェムシリカ、ロードクロサイトやピンクオパールやブルーオパールなど、女性的な癒しの力が強い石がペルーからよく産出されます。ブルーオパールによく似た色味のエンジェライト。最近気になるエリアです。





Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月、木

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >