クリソコラ・オン・クォーツ 2019 Newfound ペルー産 18.4g/鉱物・結晶原石

クリソコラ・オン・クォーツ 2019 Newfound ペルー産 18.4g/鉱物・結晶原石

型番 CHR0021SP
SOLD OUT
   
ペルー産のクリソコラ・オン・クォーツ。
2019年11月にペルーのTentadora mineという鉱山で発見された新種のクリソコラ・クォーツです。

ペルーはジェムシリカの産地ですが、ジェムシリカはクリソコラにクォーツが染み込んだもの。
こちらはクォーツのポイントにクリソコラが共生したものです。

よく見ると粒粒のクリソコラの結晶がクォーツポイントに張り付いています。

クォーツもクリソコラも結晶のまま、ジェムシリカのように浸食せず共生しているのは初めてです。

クリソコラの原石は脆いため壊れやすいのですが、結晶のままクォーツに生息しているので安心です。


こちらは粒粒のクリソコラの結晶が入っている希少品です。
鮮やかなネオンブルーが本当に見事!
ポイントは物によってはカラーチェンジするものもあります。


発見されて一か月後、初めて見た時一目惚れして、セラーさんにお取り寄せをお願いしました。
最初に販売されていた米国では新種ということで、かなり高額で取引されていました。

クリソコラの鮮やかなブルーが結晶だとよくわかります。
スモーキーシトリンのクォーツポイントも魅力的です。


追記:

アクリル板から外れてしまったため、撮影し直しました。
アクリル板もお付けいたします。

アクリル板に付いた過去の画像はこちらにあります。



Chrysocolla, Quartz

33x18x19mm

18.4g(台含む)

Tentadora mine, Julcani district, Angaraes Province, Huancavelica, Peru



DSC_0194_202101110608577e2.jpg


DSC_0209_2021011106085994e.jpg


DSC_0211_2021011106090056b.jpg


DSC_0190_2021011106085622e.jpg


DSC_0184_20210111060902160.jpg


DSC_0199_20210111060903c98.jpg






ジェムシリカはクリソコラやマラカイトに珪酸(シリカ)成分であるカルセドニーやクォーツが染み込んで強度が硬化されたものをいいます。カルセドニーが染み込んでいるものはクリアでアゲート質になります。クォーツ化したものはより硬度が高くなります。

それぞれ「クリソコラ・カルセドニー」「クリソコラ・クォーツ」などとも呼ばれ、ジェムシリカはその中でも宝石質の美しさを持つ特別な石を指します。

ジェムシリカはアリゾナやペルーなど現在のところアメリカ大陸でしか採取されていない希少石です。類似した天然石に同成分の複合石であるクォンタムクアトロシリカがあります。石の定義や解釈は発掘現場と流通市場によって異なることもあります。




これまでターコイズが担っていた古い時代の役割がクリソコラに遷移していると言われており、その中でもジェムシリカは新しい地球の未来を率先して牽引している印象があります。そのような役割を担う魂のグループに求められ届けられて行くようです。

ジェムシリカは現在の所ペルーやアメリカのアリゾナ産に限られており、カリブ海を挟んで環太平洋造山帯に位置します。火山活動や造山運動が盛んなエリアで鉱物も多く生成されたのでしょう。日本も反対側の環太平洋造山帯に位置します。次世代の石とも言えるジェムシリカの産出スポットは現在地殻変動が活発なエリアで、環太平洋造山帯の活動が次の時代の新しいゲートになるのかもしれません。ジェムシリカのメッセージはいわば次の時代の扉の鍵のようなものかもしれません。

2020年になるタイミングで登場したクリソコラ・オン・クォーツ。ジェムシリカと違ってクオーツとクリソコラが結晶のまま独立していますが、この二つの成分の共生という意味ではジェムシリカと同義です。新しい時代の癒しのエネルギーの代表だと思います。







Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月水金

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >