ロシアン・デンドライトオパール 秋枯れ ロシア産 23cts./ ルース・カボション

ロシアン・デンドライトオパール 秋枯れ ロシア産 23cts./ ルース・カボション

型番 DEN0057LS
販売価格 4,510円(税込)
購入数

   
デンドライトオパールのマーキースカット。
白さが際立ちます。

半透明の部分が薄っすらと青味を帯びていて、雪のような世界。
サークル状に広がったデンドライトがまるで冬枯れした植木のように、イマジネーション豊かな光景を形作っています。

ロシア産のデンドライトはデンドライトの黒が濃く、ブラウンも入っていてとてもエスニックな雰囲気です。

デンドライトの模様が活かしたデザイン。
職人さんのセンスが素晴らしいなと思います。

サイドに少し緑色の研磨剤が残っていますが、アクセサリー加工で隠れてしまう部分です。




Dendrite Opal(忍石)

39x14x6mm

23cts./4.6g

Russia


DSC_1789_20201004233648ebb.jpg


DSC_1790_20201004233650c37.jpg


DSC_1791_20201004233651bce.jpg


DSC_1792_20201004233653925.jpg


DSC_1796_20201004233654c8b.jpg


DSC_1800_2020100423365648e.jpg


DSC_1801_20201004233657cff.jpg





デントライトは鉱物の亀裂に混入したマンガンが浸透し、樹枝状に結晶したものです。結晶化したマンガンが植物や樹木もそのものに見るのは、自然の奇跡と言わざるをえません。鉱物自体はオパールなので、石の作用はオパールに属しますが、オパールの中にも樹木の成分が化石化したものから生成されたものもあるので、デントライト・オパールは古い地球の地層に眠る樹木の成分が形になった可能性もあるかもしれないですね。

オパールといえば遊色効果のあるキラキラした宝石が有名ですが、和名は「蛋白石」といって、もともと卵の白身の様に白いことから名づけられたそうです。デントライト・オパールはまさにその由来通りの真っ白な乳白色をしています。




デントライトはギリシャ語で樹木を意味するdendronに由来します。デントライトには樹木の記憶が残っていて、樹木や森の意識と繋がりをもたらしてくれる気がします。冬の雪原に生える針葉樹林のようなデンドライトのインクルージョン。白さが美しいロマンチックなデンドライト・オパールですが、寒い雪の中でもたくましく枝を伸ばす木々の打たれ強さや力強さも感じます。明るい色が入ったオパールも、寒い中で暖を取るような郷愁を誘う懐かしさがあります。

秋色のロシアンデンドライトは、この季節にピッタリ。枯れ葉や日が落ちた森のように見えるから不思議です。






Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月、木

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >