ブルーベリー・アズライト(藍銅鉱) 母岩付き アメリカ・モレンシー産 534g/鉱物・結晶原石

ブルーベリー・アズライト(藍銅鉱) 母岩付き アメリカ・モレンシー産 534g/鉱物・結晶原石

型番 AZU0466SP
販売価格 38,500円(税込)
購入数

   
アズライトの結晶がカラフルな母岩上で成長した、ブルーベリーアズライト。
とってもラブリーです♥

アズライトのブルーも素敵なのですが、母岩の色味やトーンが素晴らしいです。
まるでパンケーキのようで食欲そそりますね〜

大き目なサイズなので、インテリアにもぴったり。
グッと部屋がオシャレになると思います。

産地はモレンシー・ターコイズで有名なアリゾナ州のモレンシー。
ちなみにこちらのターコイズもモレンシー産です。





Azurite(藍銅鉱)

80x80x70mm

534g

Morenci, Greenlee County, Arizona, United States


DSC_0284_2021021821150730e.jpg


DSC_0286_20210218211510627.jpg


DSC_0290_20210218211511224.jpg


DSC_0288_20210218211513afc.jpg


DSC_0305_20210218211516b5b.jpg


DSC_0308_202102182115170d9.jpg


DSC_0296_20210218211519601.jpg


DSC_0304_2021021821152135e.jpg


DSC_0274_202102182138591a1.jpg





アズライトはクリソコラ同様、銅鉱床にマラカイトなどの他の鉱物を伴って産出します。マラカイトと混じり合って産出されることも多く、アズロマラカイトと呼ばれます。結晶は塊状のものから柱状のものまで様々な形で産出します。

ラピスラズリやソーダライトと同じく、古くから青い石は崇められて来ました。祈祷や予言などシャーマニックな石として特権階級に利用されて来た石でもあります。ラピスラズリ同様、青色の顔料としても貴重で、目や胆嚢の病気の治療にも用いられたそうです。




アズライトはラピスラズリ同様代表的な顔料で、群青色はアズライトから採れた色のことを言います。日本画の顔料として古くから親しまれて来ました。海のように深い青色は、海のように深い洞察力と落ち着きを授けます。群青色や藍色のような青味の深い色は、理性的で直観力に溢れ、とても人気の高い色だと思います。

ブルーベリーのような塊状で母岩に寄生しているのは珍しいかもしれません。こちらの石の魅力の半分は豊かなテクスチャーを見せる母岩で、母岩の色もよいものをお選びしています。アズライトのない裏面も、御影石のようにきらびやかでとても素敵です。




Group

About the shop

神秘家、ナチュラリストの店主が、自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間伝承やヒーリングなどなど、メタフィジカルなリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

メール対応:月〜土
発送:月水金

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ



;





  
Top >