ピカソジャスパー  青の洞窟 46.3cts./ ルース・カボション

ピカソジャスパー  青の洞窟 46.3cts./ ルース・カボション

型番 JAS0472LS
販売価格 3,348円(税込)
購入数

   

ピカソの絵画のようなデザインから
ピカソジャスパーと名付けられたジャスパーです。

カラフルなものもありますが、こちらのようなモノトーンで
ネット状のラインが縦横無尽に広がっている
ピカソ晩年の作品によく似た雰囲気のタイプが多いです。

癒しとは程遠い石ですが、シンプルながらもダイナミックな迫力があり
その力強さはメンズ向けのアクセサリーなどによいでしょう。
こちらは墨汁のような黒さの中にも青さがあり、中心に花のような明るい色が見えます。
まるで洞窟のようにも見えるアンティークななデザイン。

デザインはコワモテですが、ジャスパー特有の
きめ細かい質感でとてもツルツルして気持ちよいです。
そのきめ細かい石質がこの石のデザインに
絵画のようなディテールを与えているのかもしれません。

滑らかに研磨されカットされています。





鉱物名____Picasso Jasper(碧玉)

サイズ____43×27x24mm

重さ_____46.3cts./9.2g

石の処理___天然無処理

製造国____インド




DSC_6349.jpg


DSC_6354.jpg






ポーセリンジャスパーのように極めてきめ細かい女性の肌のような質感とピカピカに磨かれた鏡面のような滑らかな表面を持つピカソジャスパー。あまりにも絵画のような石なので、ピクチャージャスパーと混同しそうになりますが、まるで枯れ木の森のような独特の風景を持つのがピカソジャスパーの特徴。

巨匠が至った最後の境地と呼ばれるピカソの晩年のイラスト画は、一切の色彩を排除しひたすら男女の肉体の線が絡まるように描かれた作品群です。ピカソジャスパーの凄みのある迫力は、生と死の狭間で見える諦念なのかもしれません。





ちょっとおどろおどろしい風貌のピカソジャスパー。ひょんなことから大量に仕入れてしまった時期がありまして、、、自分でもなぜ魅かれるのかわからない、ホラーな趣味はないんですが、こういうのも縁なのでしょう。

でもずっと魅かれた理由がわからなくて謎のままだったのですが、ピカソジャスパーに黒い十字架に見えたことで合点が行きました。私はこの石の土着な力に引き寄せられていたんだと思います。

黒い十字架というのは、白い十字架でもあるキリスト教の前身の原始宗教であると言えるでしょう。キリスト教には様々な土着の宗教の伝統や習慣が組み込まれており、聖書によって体系化されたため、広く流布され何千年も続く巨大宗教に発展したのだと思います。一神教の教祖の神格化のためにキリスト教の母体となった各地の原始宗教の存在は今日でも異端とされ否定されていますが、歴史を探ればそれは無意味な抵抗だとわかります。

そう気づいた途端、ピカソジャスパーに対する恐れは消え、この石の黒さは別の神聖さがあることに気づきました。豊な土壌が黒々としているように、この石の黒さは夜の闇ではなく生命を育む大地の黒さなのです。
大地との繋がりが強いジャスパー。ピカソジャスパーも例外ではありません。

洞窟は宗教の根源ともいえます。暗さの中に人が集い、灯りを見出す。こちらのデザインは洞窟の中から外の明るさを見ているようにも見えます。ピカソジャスパーの不思議なデザイン、パワフルな何かは、意外とこの石は宗教的な要素を持つ石なのかもしれません。それは原始宗教のような、人と土地の融合から生まれる暗さの中に灯を灯す。ピカソジャスパーには呪術的な、魔術的な暗さが持つパワフルな何かがあるような気がします。





Group

About the shop

海外から取り寄せた一品モノの天然石や鉱物を扱っているナチュラルプロダクツのセレクト・ギャラリー・ショップです。
自然が生み出したユニークな美品を、占星術、芸術、歴史、植物界、鉱物界、動物界、スピリチュアルやオカルト、民間療法や民間伝承などなど、オーナーのリーディングを交えてご紹介します。


Shop Open

営業日&発送:月〜金
メール対応:月〜土

夏季冬季休暇・祝日連休はお休み
発送はご入金の翌営業日(金曜日のご入金は月曜発送になります)

海外ヴィンテージ、ハンドメイド雑貨はこちらの姉妹ショップOLD SCHOOL#でどうぞ





;

  
Top >